ゆめたまご表紙

いのちのコンサート 2021 vol.3

「岡部明美&コクーン II」

〜絶望こそが希望のひかり〜

《日 時》
2021年10月30日()
14:30 開場
15:00 開演

《出 演》
岡部明美 Poetry Reading

cocoon(コクーン)
水月悠里香 Vocal
本多裕子 Keyboard

柴田宏 Drums
山本克彦 Bass
堤一郎 Guitar

《会 場》
プリンセスプリンス保育園 小金井
東京都小金井市前原町3-18-20

絶望こそが希望のひかり
画像クリックで、拡大表示されます。

《料 金》
来場チケット 3,000円
配信チケット 2,000円
音楽工房YOUのオンラインショップで販売します。
https://okaeri.stores.jp/

《主 催》
株式会社プリーマヴェーラ


文部科学大臣賞を受賞しました!

第46回わたぼうし音楽祭にて、「目にうつるものだけがほんとではないよ」が文部科学大臣賞を受賞しました。


「わたぼうし音楽祭」は、障害のある人たちがつづる想いにメロディーをのせて歌う音楽祭です。

作詩の小林浩太朗くんは脳性マヒで手足を自由に動かせず、19歳の時に指筆談に出会うまで思いを言葉で伝えることは出来ませんでした。
初めて書いた言葉が「目にうつるものだけがほんとではないよ」

浩太朗くんは、昨年(2020年)の8月に急逝されたそうですが、それまでに書いた詩をお母様が選んで、今回(2021年)の音楽祭に応募されました。

浩太朗くんの深い思い、美しい言葉の数々はアートです。
そんなアートを女子美卒のチームが美しい絵で表現してくれました。

浩太朗くんが心の中で描いていたステキな世界を、たくさんの方に知っていただけたら嬉しいです。


「目にうつるものだけがほんとではないよ」

作詞:小林浩太朗 作曲:本多裕子 歌:水月悠里香


目にうつるものだけがほんとではないよ(アニメ版)



目にうつるものだけがほんとではないよ(実写版)



《第46回わたぼうし音楽祭アーカイブ 》


]

SNS



チェック



 

更新情報

楽曲配信中
QRコード
携帯電話の方は上記QRコードより、
PC&スマホの方は下記リンクよりどうぞ♪

このページの上部へ