ゆめたまご表紙

新年のご挨拶

2022年(令和4年) 寅年

明けまして、おめでとうございます。

昨年は、コロナ禍の中も、2月からオンライン・コンサートを始め、西宮の浜脇中学校の皆さん(700人)への「コクーン・いのちのコンサート」、岡部明美さん、古江広さんの朗読とのコラボ(いのちのコンサート)、夏には、「第46回わたぼうし音楽祭」に初参加し、本多裕子が「目にうつるものだけがほんとではないよ」(作詞 小林浩太朗)の作曲で、文部科学大臣賞を受賞するなど嬉しいこともたくさんありました。

8月末からは、「いのちのコンサート」1〜3を、古江広さん、岡部明美さん、バンド仲間と久しぶりの有観客&オンラインで、また、10月末には、山中湖サレジオ山荘でマイク無しの生歌コンサートにもチャレンジし、12月には、金沢での新堀ギターの皆さんとキャンドル・コンサートを無事に終えて、年末を迎えました。

活動22年目を迎える今年は、1/29の「水月悠里香バースディ・コンサート」からスタートします。
どうぞ皆さん、お運びくださいね♪^ - ^

これからも、有観客でもオンラインでも、どんな形でもコンサートをしていこうと思っています。

最高の仲間やスタッフにも恵まれ、ますます、ライブを楽しみながらも励んでいきたいと思っていますので、どうぞ皆さま、これからも応援よろしくお願い致します。

cocoon
水月悠里香
本多裕子

新年のご挨拶


cocoonコンサート

コクーンの部屋 vol.12

〜Yurika Birthday Live〜

《日 時》
2022年1月29日()
昼の部 13:00 開場 13:30 開演
夜の部 16:00 開場 16:30 開演

《出 演》
cocoon(コクーン)水月悠里香&本多裕子

《会 場》
東京・明大前 マイスペース

《料 金》
各回 4,000円
入替制、各回8名様限定
各回、1ドリンクのオーダーが別途必要です。
チケットはこちら

《主 催》
音楽工房YOU

コクーンの部屋 vol.12
画像クリックで、拡大表示されます。


文部科学大臣賞を受賞しました!

第46回わたぼうし音楽祭にて、「目にうつるものだけがほんとではないよ」が文部科学大臣賞を受賞しました。


「わたぼうし音楽祭」は、障害のある人たちがつづる想いにメロディーをのせて歌う音楽祭です。

作詩の小林浩太朗くんは脳性マヒで手足を自由に動かせず、19歳の時に指筆談に出会うまで思いを言葉で伝えることは出来ませんでした。
初めて書いた言葉が「目にうつるものだけがほんとではないよ」

浩太朗くんは、昨年(2020年)の8月に急逝されたそうですが、それまでに書いた詩をお母様が選んで、今回(2021年)の音楽祭に応募されました。

浩太朗くんの深い思い、美しい言葉の数々はアートです。
そんなアートを女子美卒のチームが美しい絵で表現してくれました。

浩太朗くんが心の中で描いていたステキな世界を、たくさんの方に知っていただけたら嬉しいです。


「目にうつるものだけがほんとではないよ」
作詞:小林浩太朗 作曲:本多裕子 歌:水月悠里香


目にうつるものだけがほんとではないよ(アニメ版)


目にうつるものだけがほんとではないよ(実写版)


SNS



チェック



 

更新情報

楽曲配信中
QRコード
携帯電話の方は上記QRコードより、
PC&スマホの方は下記リンクよりどうぞ♪

このページの上部へ